2015年10月18日

10月12日 設立50周年記念感謝集会



■説教者:横浜聖書バプテスト教会宣教牧師 山宮利忠師
■聖書箇所:使徒の働き9章31節
posted by sbbc at 20:50| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月18日 「神の召し」ローマ1:1-7



posted by sbbc at 12:22| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

10月11日 設立50周年記念感謝礼拝 10月11日 設立50周年記念感謝礼拝



ラバン・ラージャス宣教師
posted by sbbc at 18:47| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

10月4日 父なる神の喜び



{父なる神の喜び}
 「ところが、まだ家までは遠かったのに。父親は彼を見つけ、可哀そうに思い、走り寄って彼をだき、口づけした。」(ルカ一五:二〇)
   
「親の心、子知らず」とはよく言ったものです。父なる神の心と人の心とは、大きな違いがあります。イエス様は父なる神のみこころを人々に示されました。それが福音はです。「放蕩息子」と題が付けられているほど
  よく知られた話の中に、素晴らしい福音が語られています。
一 罪人は神を離れて生活する事
二 罪人は乱費の生涯を送る事
三 罪人は不運の生涯を送る事
四 罪人は困窮の生涯を送る事
五 罪人は奴隷の生涯を送る事
六 罪人は不満足な生涯を送る事
七 罪人は頼りなき生涯を送る事
八 罪人の行く末は滅びである事
九 罪人も尚救わる望がある事
十 天の父は喜んで罪人を向へたもう事
 父なる神は、放蕩息子と同じように、どんな罪人であっても、悔い改
めて、帰ってくる者を喜んで迎えてくださるのです。
posted by sbbc at 15:44| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

9月27日 天の大いなる喜び (メッセージと週報)



{天の大いなる喜び}
 「一人の罪人が悔い改めるなら、悔い改める必要のない九九人の正しい人に勝る喜びが天にあるのです。」(ルカ一五:七)
   
福音は神から、人々に与えられるのです。先日、青年が教会をたづね
てこられました。青年は、学生時代に聖書に接して、信仰に導かれました
そして、香取市の故郷に帰り、日本基督教団の成田教会に集い、ある献
身に導かれて、東京キリスト神学大学に入学しました。しかし、そこで
聞いた聖書の話が、つまずきになったのです。「モーセはいなかった」
「聖書は、古代の文書の寄せ集めによって、編集されたもの」等々。そ
して、学生の態度につまずいてしまったのです。いわゆるリベラル派と
言われている聖書理解に立っているところから、出て来た疑問です。
 信仰は、まず、神が語れた声(聖書の御言葉)に耳を傾けて聞くこと
から始まるのです。人々が救われてほしいと願っているのは、人々の願
うまえに、神が願っておられることが、聖書に明確に書かれています。
 神から、離れ、迷い、自分勝手に生きている人は、神の側から見ると
失われているのです。ほっていると、羊が羊飼いから、離れては生きら
れないように、いずれ倒れるのです。その先にまっているのは、死であ
り、永遠の滅びなのです。そうなる前に、神は、救い、取り戻すために
準備をし、必要なことを全てなさり、探し求めておられるのです。

posted by sbbc at 18:23| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

9月20日 信仰の必要―イエスの赦し

posted by sbbc at 16:59| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

9月13日 ピレモンの従順―兄弟愛と赦し

posted by sbbc at 21:23| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

8月30日 テモテの従順―子が父に仕えるように

posted by sbbc at 13:59| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

8月16日 教会の働きへの従順

posted by sbbc at 11:49| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月9日 従順の恵み

posted by sbbc at 11:47| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月2日 望の神―主に従順に

posted by sbbc at 11:31| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

7月5日 愛は律法を全うする

posted by sbbc at 07:24| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月28日 愛の実践

posted by sbbc at 07:20| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

6月14日 信仰の量りに従って

posted by sbbc at 16:25| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

6月7日 最初になること、それから行うこと

posted by sbbc at 14:09| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

5月31日 神に受け入れられる霊的礼拝

posted by sbbc at 18:06| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

5月17日 主に仕える祝福

posted by sbbc at 14:37| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

5月10日 個人的に結ばれた主

posted by sbbc at 14:55| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週報 近くにおられる主

「見よ。主が彼のかたわらに立っておられた。そして仰せられた。
『わたしはあなたの父アブラハムの神、イサクの神、主である』」
(創世記二八:一三)

  一ケ月程前、アメリカで有名になった猫の話が報道されました。その猫
は、二、三歳の男の子が庭で遊んでいると、野犬が襲ってきました。そ
れを見た猫が突然、野犬に向かって、飛びかかっていきました。そして
その勢いに押されて、退散しました。男の子にはけがはありませんでした
その猫は、男の子が可愛がっていた猫でした。猫は自分のご主人が襲われ
ていると思って、助けるために、命をかけたのです。人々から、賞賛され
たのです。
ヤコブは、兄エソウの憎しみから身を守るために、遠くに旅立ちました
 慣れない旅に不安を抱えていた時、夢の中で主は現れてくださった。傍ら
 に立って、「わたしは、あなたの父の神、主である。」と語られた。あなた
 助ける事、そして、アブラハムに約束した通りに、この地に帰ることができるように、あなたを守る」と告げました。
 「イサクの神」と告げられたことは、ヤコブにとっては、一番身近の神
です。当時、神々は沢山いるけれども、イサクを守り、導かれた神はお一
人であり、ヤコブは生活の中で、よく知っている神でした。
posted by sbbc at 14:54| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週報 唯一の主権者

「われらの神である主は、唯一の主である。」(マルコ一二:二九)
  一ケ月位前、NASAの発表によると、土星探査機の送信してきたデ
 ーターを分析したところ、蒸気が地中から、噴き出しているのが解った
 と報じました。その分析で活躍したのが、日本の深海を調査しているグル
 ―プでした。この発見は、そこに生命体がいるのではと一気に期待が高ま
 っているのです。
  しかし、この報道は、「いのち」が存在している原因、そのメメカニズム
 すら人類は知らないことを暴露しています。いまだに暗闇の中で手探りし
 ているのです。人間側からのみ探究してもすべてを解き明かすことが不可
 能であることを明らかにしています。人類は科学の手段にたよる事によっ
 て、神を見失いました。科学は、神が創造された、ほんの一部のメカ二ズ
 ムを解き明かしたにすぎません。ましてや、存在の意義などわかるはずも
 ありません。
  人は、人以外の主権者がおられることを、知っていながら、神を認めよ
 うとしないほどに、罪深いのです。聖書を通して、主権者である主なる
 神は、わたしたちに語っておられるのです。それは真理なのです。私た
 ちの現状を間違いなく言い当てています。「いのちとはなにか。」「なぜ
 死があるのか。」「神は私を愛して下さっていることを。」等々。聖書に
 向かいましょう。答えは見つかります。
posted by sbbc at 14:49| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月26日 唯一の主権者

posted by sbbc at 14:47| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月12日 主の為に生きる

posted by sbbc at 14:32| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

3月29日 棕櫚の日曜日ー王として公に表す

posted by sbbc at 16:14| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月5日 復活の朝ー罪のないものは生きる

posted by sbbc at 16:12| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

3月15日 御霊の実を収穫するにはー御霊に導かれて歩む

posted by sbbc at 12:32| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

3月8日 愛による自己抑制ー自制

posted by sbbc at 13:50| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

3月1日 主が最も求められるものー誠実

posted by sbbc at 14:18| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

2月22日 赦しの原点ー神の寛容

posted by sbbc at 21:27| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月15日 奉仕の力ー神がくださる平安

posted by sbbc at 21:26| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

2月8日 奉仕の動機―自発的に

posted by sbbc at 13:19| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする