2016年01月10日

1月10日 「聖い道」イザヤ35:8


==============================================
         {聖書を読む恵み}



 「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。
  そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば
  開かれます。」(マタイ7:7)



 新年、多くの人々が、初日の出を見る為に、山に登ったり、
遠くへ出かけたりします。千葉では、犬吠埼の灯台は有名で
す。又、ニュースで見たのですが、山中湖から、ダイヤモンド
富士をカメラに収めようと、寒い中何時間も、じっとその瞬間
を待っている人々を伝えていました。その為にはどんな苦労も
苦にしない心は、どこからくるのでしょうか。
言うまでもなく、それは、その美しさに魅了されているからで
しょう。

 神様は、

   「求めるように」「捜すように」「たたくように」

ご命令されています。
これは、かなり熱心に求めるように勧めています。


 何を求めるように御命令しておられるのでしょう。
少し前を見ると、

        「神の国と神の義」

であることがわかります。神の国がどんなに素晴らしい国で
あるかは、神様ご自身が知っておられるのです。

しかし、その素晴らしさは、肉眼では見ることが出来ません。
その為に神様は、

        聖書の御言葉を通して、

私達に見せようとされたのです。

私達は聖書を窓として、
信仰により、その素晴らしさに触れることができるのです。

その時、人は神の国に憧れるのです。
そして、捜し始めるのです。
その入り口を発見し、門の戸をたたくのです。


その門の向こうに

       「聖い大路」が真っすぐに、

父なる神様のところまで通じていることを発見するのです。


==============================================
posted by sbbc at 13:24| メッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする